Logo w
発売情報

太陽電池5V安定化電源モジュール IWT504-5V

2013年6月22日
Iwt504ad

スーパーキャパシタと太陽電池の組み合わせによって、24時間・5Vの電力を供給する電源モジュールIWT504-5Vを発売します。

IWT504-5Vは、太陽電池からの電力を自動的に蓄電・昇圧し、常に安定化された+5Vを供給するモジュールです。マイコンやセンサーシステムの電源として使用することで、外部電源から切り離された独立システムの構築ができます。

IWT504-5Vは蓄電に大容量のEDLC(電気二重層コンデンサ, スーパーキャパシタ)を採用しているため、二次電池のような充放電に伴う劣化がない、理想的な5V電池として使用可能です。

また、IW504-5Vは5V出力をシャットダウンしたり、一定時間後に再びONにするタイマー機能を備えています。タイマー機能により、間欠起動による極めて省電力・長時間駆動のアプリケーションが開発可能です。

東京デバイセズ IWT504-5V仕様


・対応ソーラーパネル: 開放電圧 5V~12V 出力5W以下
・出力電圧: +5V(±10%)
・出力電流: 最大 500mA
・出力端子: (1) USB Aコネクタ (2) 2.54mmピンヘッダ
・蓄電部品: 電気二重層キャパシタ 2.7V 100F × 2直列
・各種機能
 ・+5V昇圧スイッチング電源機能
 ・アクティブ・セル・バランシング機能
 ・過充電防止機能
 ・電圧低下シャットダウン機能
 ・出力ショート防止回路(1.85A リセッタブルヒューズ搭載)
 ・外部からの5V出力OFF機能(再起動までの時間指定機能付き)
・モジュール寸法: W85mm x H55mm x D30mm
・固定用ホール(4か所) φ3.2mm

この記事に関連する商品