Logo w
発売情報

熱抵抗計測モジュール IW7300

2014年9月11日

熱抵抗を実験的に測定するための基板モジュールIW7300-PCBを発売します。

・制御されたMOSFETを熱源として、検体と雰囲気の温度の差から熱抵抗を推定します。
・0.5W~最大15Wまでの出力に対応。
・ヒートシンク、ケース、基板上の放熱用パターンほか、様々な熱抵抗の計測に対応。

熱抵抗について


ある物体の熱抵抗値は、与えた熱量に対して、どの程度温度が上昇したかが分かれば推定できます。例えば1Wの熱量を与えた時に温度上昇が10℃であれば、熱抵抗値は10℃/Wになります。IW7300は発熱素子であるMOSFETにより検体に一定の熱量を与えながら温度を計測し、熱抵抗値を推定します。

この記事に関連する商品