超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USB

超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USBの写真1
写真1:外観
超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USBの写真1
写真2:外観(上面)
超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USBの写真1
写真3:センサモジュール
超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USBの写真1
写真4:デモアプリケーション
超音波方式 USB 汎用距離センサ・距離計 IWS520-USBの写真1
写真5:寸法

USB接続の汎用距離センサです。超音波により0.3~5m前の物体までの距離をリアルタイムに計測します。きめ細かく感度を調節できます。無償の開発ソフト付でシステムへの組込みも容易です。

超音波による距離測定

IWS520-USBは、非常に短い超音波を前方に発して、エコー(=反射音)が返ってくるまでの時間を計測することで、前方の物までの距離を計測します。音速は常温の場合、約340メートル毎秒で一定ですから、エコーが返るまでの時間が分かれば距離が求められます。例えば発射から10ミリ秒後にエコーが検出された場合には約1.7メートルとなります。

IWS520-USBの特徴

使用方法

無償で提供されるデモアプリケーションにより、距離測定やグラフ化、csvファイルへの記録ができます。

また、外部プログラムから制御するための制御コマンド"iws520ctl"が提供されます。出力形式が非常にシンプルなテキストデータのため、他のプログラムと連携したり、そのままCSVファイルにリダイレクトすることでログとして保存することが可能です。

iws520ctl コマンド実行例

> iws520ctl MEASURE ANY 3 1000 340.29 16 0.5
1.90,318,24
1.90,318,21
1.20,318,23

上記コマンドにより3回距離を測定しています。測定間隔は1000ミリ秒です。距離計算で使用される音速は340.29m/sです。超音波の放射時間は16クロック(約85マイクロ秒)、マスク距離が0.5mとして設定されています。実行結果として、約1秒ごとに1.90m, 1.90m, 1.20mの3つの測定値が出力され、温度センサの値として318が同時に出力されています。24,21,23は周辺環境のノイズを表します。詳しい使い方はデータシート・マニュアルをご覧ください。

セット内容

注意事項

関連キーワード

USB 距離計, USB 距離センサ,超音波距離測定 自作, 超音波 距離センサ 回路, 組み込み用 距離センサ, ロボット 距離センサ


技術資料・データシート・ソフトウェア

IWS520Tool 1.0.1 デモアプリケーション 413 Kバイト
IWS520 データシート・マニュアル 1.3 728 Kバイト
制御プログラム iws520ctl 0.1.1 (Windows) 6 Kバイト
制御プログラム iws520ctl 0.1.1 (Linux) 13 Kバイト

check 注文可能

数量
数量 単価 (税別)
1個 14,800円
5個 12,800円
50個 9,830円
100個 7,874円

この製品をシェア