Logo w

24時間USB出力 ソーラーUSB電源モジュール IW3100

メーカー
東京デバイセズ
メーカー型番
IW3100-CS
品番
TC-0211
JAN
4560457400694
販売開始
2016年2月

カテゴリ
太陽光発電    
ソーラーUSB電源モジュール IW3100の写真1
(写真1) 外観
ソーラーUSB電源モジュール IW3100の写真2
(写真2) 外観
ソーラーUSB電源モジュール IW3100の写真3
(写真3) 外観
ソーラーUSB電源モジュール IW3100の写真4
(写真4) 使用例

ソーラーパネルの電力をUSBとして利用するための電源モジュールです。24時間USB給電が可能です。センサーや通信機器の無停電化や、非常時の携帯電話の充電などに利用できます。

この製品はケース付のIW3100-CSモデルです。機器組込みを検討される方はケースなしの基板モジュールIW3100-BPもご検討ください。

また、「Raspberry Pi ソーラー電源キット IW3100-BWS」は、IW3100-CSにソーラーパネルとバッテリーがセットになった商品です。Raspberry Pi等のUSBで動作するシングルボードコンピュータ等に対応します。

おすすめポイント


・ソーラーパネルからバッテリーへの蓄電と、バッテリーからUSBへの給電機能を備えたモジュールです。
・24時間いつでもUSB電源が利用可能です。
・マイコンや各種センサーなど、5Vで動作する回路・機器を、無停電で駆動する用途に最適です。

機能1: ソーラーパネルから電力をバッテリーに蓄電
デジタル制御によって、ソーラーパネルの電力を鉛蓄電池に蓄えます。残量によって自動的に充電を開始・停止して、常に最適な充電状態を維持します。また、夜間には鉛蓄電池からソーラーパネルへ電力が逆流しないように制御します。

機能2: 高効率のUSB給電機能
IW3100は鉛蓄電池から5VのUSB電源を取り出します。高効率のスイッチング電源回路により蓄えられた電力を無駄なくUSB電源として使用します。
また、鉛蓄電池が一定の電圧を下回った場合には自動的にUSB電源の出力をカットする過放電保護機能があります。鉛蓄電池は放電が進むと急激に劣化しますが、過放電保護機能によって劣化を最小化できます。

機能3: 保護機能
IW3100には、安全のためポリスイッチと呼ばれる過電流保護素子が搭載されています。万が一、鉛蓄電池の+と-の極性を誤って逆接続した場合、ポリスイッチが発煙・発火のリスクを低減します(※故障を回避する機能ではありません。逆接続は故障しますので十分ご注意ください。) また、温度センサが内蔵されています。周囲の温度が異常に上昇した場合には動作を停止します。

必要なもの


・ソーラーパネル、鉛バッテリー、接続用の電線が別途必要です。
・負荷に見合う電池容量やソーラーパネルの大きさを知りたい方は、自作ソーラー発電システムの簡易シミュレーターでご確認ください。

関連キーワード


太陽電池 USB電源,ソーラー USB, 太陽電池 5V電源, 太陽電池 USB出力, バッテリー 蓄電, 太陽電池 充電回路, 太陽電池 充電 自作

在庫あり

数量
数量 単価(税別)
1個7,980円