Logo w

汎用 内部抵抗測定モジュール IW7817-CS (コネクタ接続タイプ)

メーカー:
Tokyo Devices (東京デバイセズ)
メーカー型番:
IW7817-CS
品番:
TC-0248
JAN:
4560457400755
販売開始:
2017年10月

カテゴリ:
内部抵抗計    

技術資料:
Pdf IW7817-IS/CS マニュアル・データシート Rev 2.0
汎用 内部抵抗測定モジュール IW7817-CS (コネクタ接続タイプ)の写真1
写真1

電池セルの内部抵抗を測定するセンサモジュールです。鉛蓄電池、リチウムイオン電池、ニッケル水素電池、ニッカド電池などの劣化モニタリングが可能です。

量産対応品。1000個単位での注文もお受けいたします。

おすすめポイント

交流電流4端子法によるR成分の測定

一般的に内部抵抗値は非常に小さく、プローブが持つ導線の抵抗よりも小さい値になります。またプローブが微小なコイルとして働くため通常の2端子法の抵抗測定器では誤差が大きくなります。 本品は交流4端子法と同期検波回路によりプローブの寄生抵抗およびインダクタンスをキャンセルし、内部抵抗のR成分のみを測定します。

対応マザーボード

IW7817-EVBは、IW7817-CSを最大3個まで搭載してWindowsパソコンでデータを記録できるマザーボードです。 評価や試作開発などにご利用ください。

IW7817-CS 仕様

注意事項

Q&A

Q IW7817-IS(ハンダ付けタイプ)との違いは?
A 機能・性能は同じですが組込みの方法が異なります。(相違点1) IW7817-ISと接続マイコンとの接続コネクタ形状が異なります。IW7817-ISは2.54mmピッチの汎用ランドです。ワイヤーの直接ハンダ付けか、ピンヘッダを取り付けて接続します。IW7817-CSはJST社の表面実装コネクタです。ハーネスにより外部基板と接続します。 (相違点2) I2Cアドレスの設定方法が異なります。IW7817-ISはハンダジャンパにより設定します。IW7817-CSは基板上のDIPスイッチにより設定します。

Q. 内部抵抗測定器IW7807-BPとの違いは?
A. IW7807-BPは単体で動作する測定器です。液晶画面や値のホールド機能を持ちますが、外部から値を取り出すことはできません。IW7817-CSは他のマイコンと組み合わせて使用するモジュールです。測定部との電気的絶縁機能と、I2C通信機能を持ちます。

関連キーワード

内部抵抗,電池内部抵抗 計測,電池劣化測定,inner resistance mesurement, ミリオームメータ, バッテリーテスタ, リチウムイオン内部抵抗, ニッケル水素内部抵抗, バッテリー内部抵抗 測定回路


技術資料・データシート・ソフトウェア

Pdf IW7817-IS/CS マニュアル・データシート Rev 2.0 884 Kバイト

check 注文可能

数量
数量 単価 (税別)
1個 7,800円
5個 7,680円
50個 6,980円
250個 6,780円

この製品をシェア