Logo w
発売情報

多機能心拍センサーモジュールIW9PLS

2012年10月17日

東京デバイセズは10月19日、多機能心拍センサーモジュールIW9PLSを発売します。

IW9PLSは、赤外線を使用して指先から心拍の波形(脈波)を取得するセンサーモジュールです。センサー素子、信号処理IC、電源、コネクタが1つのモジュールに収められています。

■特徴
・心拍の情報をアナログ波形、デジタル・パルス、シリアル通信などの様々な方法で取り出すことができます。

・デジタル出力をマイコンにつなげば、心拍に連動した簡単なプロトタイピングが可能です。Arduinoにも非常に簡単に接続できます。

・アナログ出力をマイコンにつないで、マイコン側からA/D可能。詳細な波形の解析ができます。

・シリアル通信で得られるデータには、心拍の周期と同時に、信号品質が取得できます。信号品質が低いパルスを無視することで、極めて強力なノイズ・フィルタリングが可能です。

・音波モードを使用すると、救急救命ドラマで良く聞こえる「ポーン・ポーン」という心音に連動した音を聞くことができます。 (2.5mmフォンジャックが付いています) メディアアートや映像・音楽関係への応用もできます。

この記事に関連する商品