Logo w

シリアル通信で波形が取得できる 心電センシング用IC BMD101 評価基板モジュール

メーカー
NeuroSky(ニューロ・スカイ)
メーカー型番
80043-001
品番
NS-0002
販売開始
2016年4月

カテゴリ
生体センサ    
心電センシング用IC BMD101 評価基板モジュールの写真1
(写真1)

BMD101は米NeuroSky社が開発した心電・脈拍検知ICです。電極パッドを貼り付けるだけでシリアル通信により波形が取得できます。

生波形が取得できるほか、波形解析により算出された心拍数を取得するAnalyzedモードが利用可能です。

心電を検出するには心臓をはさんだ対角線上に2箇所に電極を貼り付けます。

使い捨ての電極パッドは下記関連商品にあります。

BMD101仕様


サンプリングレート: 512sps
チャンネル数: 1
入力レンジ: 5mV p-p
出力形式: UART 57600 baud
電源電圧: 3.3V (3.0-3.6V)
消費電力: 0.9mA @ 3.3V
寸法: 27.9 x 15.2 x 2.5 mm

注意事項


・本品は医療機器ではありません。医療用途には使用できません。
・本品を使用して取得されたデータにより生じる損害等については一切責任を負いかねます。
・電極を人体に貼り付ける場合には測定器や電源とアイソレーションを取る等の対策を行ってください。電源には電池を使用し、無線通信モジュールを経由してデータを取得する方法がもっとも安全です。

在庫なし
(予約注文をご希望の方はお問い合わせページからご依頼ください)

数量 単価(税別)
1個15,600円